実際のハピイエ塾の雰囲気を動画でご覧ください。


 






Nさん夫妻のハピイエは築5年。最初は別荘として利用し、教師をされていた旦那さんの退職とともに、3年前から本格的に暮らしはじめました。やっぱり木の家はいいですね、と、お2人とも口をそろえておっしゃられます。
この家の特長は天井が低いこと。天然無垢材床と天井に漆喰壁と、自然素材にこだわった居住空間を、あえて天井を低くすることで、まるで自然素材のぬくもりに包み込まれたような、居心地のいいダイニングになりました。 >>> 続きを読む

Iさんのハピイエは週末住宅として建てました。那須塩原に立地するこの家の敷地には、森の木立と、なんと小さな川まで流れています。
そんな素敵な立地に建てられたこの家は、なんと柱材で床や壁がつくられています。柱材を使うことで大幅なコストダウンと、贅沢ななほどの木質感たっぷりな家を実現しました。お気に入りの木の家で、ほっこりと過ごすのが楽しみなんです。と、iさん。自由気ままなウッデイライフを楽しんでいらっしゃいます。>>> 続きを読む