先日、さわやかなお天気の中、ごほんまるの家の植栽が素敵に生まれておりました!


君島建築のコードネーム「庭師J」さまによる、寄せ植えです。
工事前のお庭で使われていた大谷石を保管、再利用していただいています。


大谷石のかたまりを割りながら、大工のYさんと息の合った連携プレーで、
プランターの土台を立体的に組み上げて。お施主さんと一緒に見入ってしまいました。

お手入れがしやすく、年間を通してたのしめる植物のラインナップは、ぜひお手本としたいところ。
しかも、お施主さんに育て方のレクチャー付き。楽しい。



暮らしが内と外がつながっている豊かさを感じるとともに、
植物がはいると景色や建物の見え方が変わることも改めて実感。
これからも少しずつお庭造りを楽しまれると思います。
四季折々の変化も楽しみですね。

村上有紀 ひらく設計舎