家づくりは暮らしをつくること

村上 治彦・有紀|2018/04/23 posted.

こんにちは、村上建築設計室です。

 

昨日は、東京の下町・谷中の町家をお借りしての子ども家事塾「片づけ」でした。

日頃の子どもスペース(机の周りなど)の写真を撮ってきてもらい、

お困りのことなどを発表してもらうと、

頷きながら笑いながら「そだよねー!」とお互いあるある話。

 

2時間では「はじめの一歩」の講座ですが、

「定位置のつくりかた」など、じっくり講座のリクエストもいただきました。

こういう講座が家庭での実践のカンフル剤になるといいなと思います(´∀`)


そうそう、会場の空窯さんは、昔ながらの日本家屋。

まさに自然とともにあります。2月開催時は寒さ厳しく、

「次回の4月はとても気持ち良く、風通しの良い空間を堪能できますよ」

とご案内していましたが、まさかの真夏日(笑)。

扇風機出動でした。

 

でも、暑いけど、建具を開け放って打ち水した路地から上がってくる涼やかな風は、

とっても気持ちよかった!

 

 

 

無題

 

写真は、机の引き出し(に見立てたボックス)、文房具を使って

グループで「使う・使わない」を考えたり、

使いやすい量や位置を考えているところ。

 

グループでやると、友達同士でもモノに対する価値観や

分け方、使いやすさの基準が違うことがわかります。

だから、人任せではなく、

自分自身のあたまで考えながら試行錯誤することが必要です。

 

これは、家づくりのプロセスも一緒ですね。

自分自身がどうしたら使いやすいのか、

どのくらいのものや場所が必要なのか、自分でも考えることで、

自分の暮らしの器ができてきます。

 

家づくりは、暮らしをつくること。

つくづく、そう思います。

 

*********

村上建築設計室のハピイエ塾

「私らしく家事をデザインする!」

  毎月 第2土曜日 

 @宇都宮 または @東京

 

家づくりのスタートに、わが家の家事について考えてみませんか。

家事=いえのコト。

単に家事のしかた、ありかたを考えるだけでなく、

何を大切に、どう暮らしていくかを考えることです。

・片づけ編

・家事動線編

・キッチン編

・子どもの暮らし編

 

お気軽にお問い合わせくださいね。

info@murakami-design.com

 

***********

 

 

121128 1341

 

今日のてんちゃん。

あまりにかわいくて思わず(*´∀`)

猫は紙の上が好きですね~。

 

村上建築設計室 http://www.murakami-design.com/

ハピケン http://hapi-ken.com/