未分類|2018/02/27 posted.

DSCN0079

軒の深い家。

夏の直射日光が家の中まで入らなくなり、窓からの暑くてたまらない日差しを防いでくれます。家の中に入れたい冬の日光は、軒が深くても太陽の角度が低いので、軒に遮られる事なく家の中に日光が入ってきます。

深い軒は、太陽の日射をコントロールしてくれます。

また、軒が深いと雨から家を守ってくれ、外壁に汚れが付くのを防いでくれます。

多少の雨でも洗濯物を干しっぱなしにできる(^_^)

家づくりが気になりだしたら、軒の出も、ちょっと気にしてみてください。