大地に立つ!那須岳をのぞむ住まい

村上 治彦・有紀|2017/12/21 posted.

村上建築設計室です。

いよいよ年の瀬、慌ただしくなってまいりましたね。

先日は、那須塩原市で進めているハピイエの打合せがありました。

広~い敷地のどこに建物を配するか。(こんなに広い敷地は初めて!)

図面ではわからない「納まりのよい場所」を

お施主さんと一緒に確認することができました。

 

 

IMG_5332

 

道路との関係、地続きのご両親のお住まいとの関係、

庭との関係、太陽との関係、季節風との関係、などなど。  

 

 

IMG_5331

 

建物が立つ前、地面に平面で位置取りすると、決まってお施主さんは、

「思ったより狭いかな??」

という感想をお持ちになります。(敷地の大小関わらず)

 

下から、基礎ができて、柱梁の輪郭が見えて、

空間の大きさがわかるようになると、

「思ってたより広いですね!」

という感想に変わります(笑)。

 

今回も、お施主さんからは「狭いかな?」なんて言葉が出てきました。

「いえいえ、この建物の輪郭。いつもの仕事だと敷地の大きさなんですよ!」

と、思わずお返事に力が入ってしまいました!

 

ただいま実施設計中。

着工は来春の予定です。

 

 

村上建築設計室 http://www.murakami-design.com/

ハピケン http://hapi-ken.com/