にぎやかな事務所!

山形 誠|2017/12/08 posted.
2012年に初めて受入れさせていただいた<宮っ子チャレンジウィーク>も今回で5回目(←私の記憶が確かなら?)です・・・と云うことで今週の事務所は宮チャレウィーク!
宮っ子チャレンジウィーク、<宮チャレ>って・・・
地域の多くの人とふれ合う社会体験活動を通して、働くことの尊さを実感させ、社会のためになることを積極的に行う態度を育み
主体的に生きていこうとする自覚を促す事を目的としている体験学習。また、地域ぐるみで子どもを育てる意識も高めましょうというもの。
宇都宮市内の中学校2年生全員が、月曜日から金曜日までの連続した5日間にわたって勤労体験やボランティア活動などの社会体験を行うもの。

R0010929

毎回のことですが、中学生の彼らにとって模型作りはとても興味深いことのようで、初日から製作に夢中の様子!

R0010932
で、こちらは初日からすっかりなじんでいる様子。(^^;
R0010946
で、<配筋検査>を終えた籾すり乾燥施設新築工事の現場では、いよいよコンクリート打設です。
生コンクリート工場からコンクリートミキサー車で運ばれてきたコンクリートをブームを伸ばしたポンプ車で型枠へ打ち込んでいきます。
コンクリートを打設する際には、型枠内に隙間なくコンクリートを充填するために、大勢で型枠を叩いたり、バイブレータで振動を与える事でコンクリートの流動性を上げます。
R0010942
そのためには人員は多いほどよい・・・という事での手伝い?と云いたいところでしたが今日のところは見学だけの宮チャレ中学生。(^^;
まあ、昔から変わらぬ全員参加型ローテク仕事なのがコンクリート工事の面白さでもあります。
 
ということで、今週、事務所はちょっとにぎやかです。(^^)

 

-山形建築研究所-ウエブサイト

 

栃木・埼玉の建築家集団 ハピケン
http://hapi-ken.com