土台敷き

山形 誠|2017/07/03 posted.

山形建築研究所、山形です。

朝の雨があがって気温がグングン上昇している我が街宇都宮界隈。
<鶴田の家_2017>の現場では先週基礎コンクリート打設が完了して、今日から大工職による木工事が本格的に始まりました。
まずは土台敷きから・・・

R0010246

土台敷きはその名の通り、基礎コンクリートの上に土台を設置していく作業。この後の構造の精度にもかかわる重要な工程なのです。

R0010248
プレカット工場であらかじめ加工された材料が搬入され、材料に記載された番付を照合します。
基礎天端に打った墨を基準に土台を敷き込んで、アンカーボルトの位置に合わせて穴あけ加工をして、ボルトを締め付けていきます。
台風3号の様子が気掛かりですが、この後はいよいよ、建て方へと・・・
以前にも書きましたが、僕はもっぱらの雨男のようなので(?)、それを跳ね除ける『晴れ男』パワーをすまい手、君島建築、はたまた大工棟梁に期待してと云うところです。(^^

 

-山形建築研究所-ウエブサイト

 

栃木・埼玉の建築家集団 ハピケン
http://hapi-ken.com