何とか手に入れました!

佐藤大介|2017/06/14 posted.

創右衛門一級建築士事務所の佐藤大介です。

本日は、週に一回の非常勤講師の日にて授業をして参りました。先週の前期中間テストの回答を解説して来たのですが、いまいち伝わっていない問題があるようで、解りやすい授業にせねばと思った午前中でした。

午後は、新物件の協議にて、とある行政機関へ打合せ、担当者が親身に相談にのっていただき、予定より1時間オーバーの協議!
結果、とても良い見解をいただき前向き発進の新物件!

帰宅後、実施設計中の物件で、ある部分を検討するのに専門職に相談したい部分が出てきて悩んでいた所、高校時代の友人がその専門職だったことに気づき、久〜しぶりに連絡を取った所、対応できるとのこと!ひょんなことから友人と繋がり何だか楽しくなった夕方でした。
畑違いの友人と仕事が共に出来たら楽しそうです。

現場報告は
栃木市のヴィンテージハウス house-ST-C より

IMG_1396
〈玄関ホール〉
施主様施工の漆喰が仕上がり養生がとれました。
奥に“和の住まいに西洋の文化を取入れ出した頃の趣ある洋室”が見える玄関ホール!素敵です!

IMG_1390
〈居間〉
造作木製サッシから栃木市の素敵な景色が見えます。
こちらの物件、栃木市の中でも、とても情緒溢れる場所に建っているんです。羨ましい…

IMG_1403
〈鍵〉
懐かしい…
既存の窓についている鍵です。
一度外しメンテ後、再設置してまたこの建物で使用します。

 

IMG_1402
〈外水道セット〉
またまた懐かしい…
こちらの建物の外水道にはこれしかないでしょっ!
昔、外の水道と言えばこの小石の入ったモルタル製の研ぎ出しと立水栓!どこの家もこれでしたよね〜
しかし、今は作ってないとのことで手に入らないと言われました。でも諦めきれず大捜査!
研ぎ出しは元請け側で確保!
立水栓は私が確保!奇跡的にセットを手に入れることができました。設置が楽しみです!

このような感じで現場は進んでおります。

栃木県宇都宮市設計事務所
創右衛門一級建築士事務所
http://souemon.net

 

栃木・埼玉の建築家集団
ハピケン
http://hapi-ken.com