250年目のリノベーション

未分類, 栗原 弘|2016/04/13 posted.

こんばんは、栗原弘建築設計事務所の栗原です。

だいぶご無沙汰してしまいました。。。

 

さて、以前と比べて昨年くらいからリノベーションの相談や依頼が増えてきています。これも時代の流れでしょうか。

比較的、耐震補強と断熱改修等を含めた大規模なものもが多く従来のように「壊して造る」いわばスクラップアンドビルドじゃない手法を選択するクライアントが多くなっているのは

時代背景もさることながら、代々住み継いで行こうという意識も芽生えつつあるような気もします。

現在、築250年の古民家をリノベーションし飲食系のお店に変更する計画を進めているところです。こういった古いものを生かし付加価値を与え使い続ける、建築は価値を与えてあげればずっと使い続けることができるのです。

 

栗原弘建築設計事務所

http://www.hkarchi.com

栃木・埼玉の建築家集団 ハピケン
http://hapi-ken.com