2015年1月の記事一覧

  • DSCN0119

    ハピケンモデルハウス・欠き込み

    1階の床張り順調です。 綺麗に仕上がった柱まわりの床材。床の上に柱が載っているのではなく、床材を柱の形に欠き込んでピタッと納めています。 外では、左官屋さんが外壁(塗り壁)の下地施工中です。  栃木、埼玉の建築家集団 ハ […]

    ハピケンモデルハウス2015/01/31 posted.

  • 8 (400x290)

    子供部屋-その壱

    ”1”のつく日の担当、オカヒラマサヒロです 今日は31日・・・・明日は1日・・・   おいおい、今日も明日も”1”のつく日じゃ! 2日連続担当です   今日は、”いろいろな子供部屋”と題して! &nb […]

    岡平將宏, 未分類2015/01/31 posted.

  • CIMG0882

    使ってみたい

    雪の降る寒い日、暖炉のある家に憧れます。 あるんです!大工さんの休憩所に、今は使われていない昔懐かしいだるまストーブ。 煙突もあり綺麗にしてあげれば使えるのに、煙をだ出したら苦情がきてしまう(>_<) 使える […]

    未分類2015/01/30 posted.

  • DSCN0092

    ハピケンモデルハウス・1階

    1階の床張りがはじまりました。 無垢材(杉の無節)通常の床材の2倍の厚み30mmあります。  栃木、埼玉の建築家集団 ハピケンhttp://hapi-ken.com

    ハピケンモデルハウス2015/01/29 posted.

  • 四畳半の記憶

    四畳半の記憶

    「9の日」担当の横堀設計室、横堀達郎です。 リノベーション希望のお施主さん(おばあちゃん)との思い出話です。 その案件は都内にある木造2階建30坪の住宅を二世帯にする計画でした。 打合せの為、居間に通して頂きましが、私は […]

    横堀達郎2015/01/29 posted.

  • image

    辰野金吾の遊び心

    なぜか『8』の付く日には事務所にいない山形です!   今日は所用で東京駅八重洲口へ・・・ということで東京駅にちなんだ話題を・・・ 開業100周年にあわせて修復工事を終えた東京駅の丸の内駅舎ドーム天井には、十二支 […]

    山形 誠2015/01/28 posted.

  • IMG_1458

    柿渋の茶褐色っていい色〜

     『6』の付く日担当、創右衛門の佐藤大介です 現在進行中現場より 南に面したリビングより 北側のホールまで屋根の勾配なりに 地元県産材の八溝杉を天井に施工中です 本物の木って板幅が微妙に違うので 木と木のつなぎ目のライン […]

    佐藤大介2015/01/26 posted.

  • DSCN0003

    ハピケンモデルハウス・白太

    2階の床張りがはじまりました。杉の無垢材。白太と呼ばれる希少価値の高い床材です。 杉の白太(辺材部分)白いところに凄いパワーが! 杉の調湿性は松や桧、ケヤキ等の広葉樹などと比べても群を抜いて優れています。 白太は、たとえ […]

    ハピケンモデルハウス2015/01/25 posted.

  • de0124

    渋いおじさんシリーズ01

    こんにちは。 一級建築士事務所ワフ建築設計室の早乙女です。 少し見ない間にこんなに渋みを増したダンディーになりました。 。。。。 というのはもちろん冗談で この方、「ヴァーナーパントン」という建築家です。 1926年デン […]

    早乙女義明2015/01/25 posted.

  • IMG_2271.JPG

    1級建築士 第1号って?

    「4」の付く日担当小林です 今日は建築士についての豆知識 建築士とは「建築士法(昭和25年5月24日施行)に基づき学科試験、製図試験を受け一定以上の知識や経験、技術を有し、国家試験に合格した者」で建築士の名称を用いて、建 […]

    未分類2015/01/24 posted.